■ガンダムマーク3 ヤスリ掛け その3

こんばんは~。

今週も相変わらずの忙しさでした。
最近は週末もプライベートの予定が詰まっていて
模型の時間が減少気味です。

それでも、僕にとって模型の時間は
いろいろ忘れて没頭できる貴重なリフレッシュタイム。
しばらくは時間も小遣いも模型に投資していきたいと思います。(笑)

mk-3_180610s01.jpg
今週も相変わらずヤスリ掛をしています。
前回も書きましたが、上半身のパーツも分割はシンプル。
ご覧の胸のダクトなどは最近のMGならば別パーツだと思いますが
REのこのキットは1パーツです。

mk-3_180610s02.jpg
次はバックパックです。
センターブロックは面が大きくてヤスリ掛けがしやすいです。
C面も大きめでヤスリ掛けの練習には良いですね。

mk-3_180610s04.jpg
同じく、サイドブロック。
センター分割の挟み込みです。
継ぎ目が段落ちなので塗装後の組立てで問題ないです。

mk-3_180610s03.jpg
同横から。
どのパーツもモールド多め、面多め。
いろいろな大きさにペーパーを面に合わせて
カットしたり・・・ヤスリ掛けが楽しめます。

mk-3_180610s05.jpg
サイドのバインダー?スラスター?
ここは2パーツです。
モールドあり、段差ありでこのパーツもヤスリ掛けが楽しいです。

mk-3_180610s07.jpg
バインダーです。
このパーツはセンターで貼り合わせ。
一部段落ちですが、継ぎ目もあるので僕は接着しました。

mk-3_180610s08.jpg
次まはこんな感じです。
上の方が継ぎ目消しした部分です。

という訳で、今回の工作はここまで。

おまけで今回使っているヤスリをお見せします。
mk-3_180610s09.jpg
最近は各社から様々なヤスリツールが発売されていますが、
近所の模型屋で売り切れ・・で買えなかったりします。
なので、随分前になりますが模型仲間の人から教えてもらい
つくったのがこのアルミバーです。

ホームセンターで1ミリのアルミアングルを買ってきまして
それをタミヤのペーパー幅に合わせてカットしたもの。

mk-3_180610s10.jpg
カットの精度はありませんが、十分使えます。
ペーパーはアルミバーに両面テープ張りします。
使っているテープは100均で剥がれ易いものを買って使っています。

こうすると売り切れはありませんし、番手も自由にできます。

唯一の欠点は・・・
1ミリとは言え、アルミのバーをカットするのが地味にきついです。
僕は金属用のノコで切りましたが、なかなか硬くて・・・
途中でリューター使いましたがそれでも・・・。
挫折寸前でした・・。(笑)

サンダーを持っているなら早いと思いますが、
くれぐれもケガにはご注意ください。








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング
スポンサーサイト

■ガンダムマーク3 ヤスリ掛け その2

こんばんは~。

6月に入って雨が多いですね。
今年はすでに梅雨入り?しているのでしょうか。

マーク3も塗装まではまだ時間が掛かりそうなので
僕には梅雨も関係ないですね。

とはいえ、雨は好きではありませんので
早めに梅雨明けしてほしいと思います。

それではマーク3です。
mk-3_180602s03.jpg
足から始めまして、次は肩です。
REらしいといいますか、モールド多めです。
パーツもキレイにセンター分けで、
関節やアーマー類は挟み込みですね。

mk-3_180602s04.jpg
パーツの上部はこんな感じに継ぎ目が段落ちになっています。
段落ちはともかく、途中にある四角い凹モールドが気になりますね。
どうするかは分かりませんが、何か工作をすると思います。

mk-3_180603s06.jpg
前腕です。
丸い感じが特徴的ですね。
最前部の赤いパーツは嵌め込みがきつかったので
パーツ内側の勘合部分をリューターで削りました。
何度も分解するのでこうした方が破損もしにくくなりますし、
塗装後に分かるリスクも減ると思います。

mk-3_180603s07.jpg
内側はこんな感じです。
メカの露出が多いですね。
塗装で塗り分けると綺麗だと思いますが、
どうするかは未定です。(笑)

mk-3_180603s08.jpg
腕のヤスリ掛け終了。
なんでだか分りませんが、時間が掛かっています。
面が多い訳ではないと思うのですが・・・。
しかもこの状態でタガネ使ってませんし・・・。

モールドの彫り直しも時間かかりそうですね。

mk-3_180603s10.jpg
コブシも可能な限り整面してみました。
ハンドパーツはいつもはこんなに丁寧にやっていません。
今回は何となく、手間かけてます。


とは言うものの、だらだら工作しても進まないので
スピードアップします。

次回までにヤスリ掛けを終わらせ・・るように頑張ります。









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■ガンダムマーク3 ヤスリ掛け

こんばんは~。

ここ最近、週末が忙しいです。
忙しさの原因は前向きなものなので
とても充実しているといった感じでしょうか。

ただ、そちらの用事で充実しているので、
模型の時間が少し減るかもしれません。(笑)

mk-3_180506s11.jpg
という訳で、マーク3です。
冒頭の言い訳通り、ゆっくりとボチボチと進んでおります。

mk-3_180526s05.jpgmk-3_180526s06.jpg
制作は脚からヤスリ掛けを開始しました。
ただのヤスリ掛けですので特に問題はありませんが、
細かいモールドが沢山あって気を遣います。

今回はこの段階でタガネを使った彫り直しをしていないので
モールドがハッキリしていません。
彫り直しはいつもよりも時間が掛かりそうです。

mk-3_180526s02.jpg
特に問題は無いと書きましたが、
最近はほとんど書かなくなった簡単なヒケの補修工作が
あったので久しぶりに書いてみようと思います。
画像のヤスリがあったっていない部分がヒケです。

mk-3_180526s03.jpg
浅いヒケはヤスリ掛けで消えてしまいますが、
今回は少し深いのでヤスリ掛けだけではパーツの形が
変わってしまいます。
この程度のヒケの場合、僕は瞬間接着剤で埋めます。
埋める、というよりは瞬着を気持ち多めに塗るだけです。

mk-3_180526s04.jpg
硬化したらヤスリで削って元通りです。
瞬間接着剤は硬化スプレーを使えばすぐに
硬化して整形できますので便利です。

mk-3_180528s01.jpg
腰です。
腰はサイドアーマーはパーツの勘合が固かったので
接触する部分をヤスリで削って調整しました。

しかしモールドが多いですね。

mk-3_180528s02.jpg
後ろです。
リアアーマーも凹モールドがあります・・。
モールドはありますが、パーツが大きいので
少し寂しい感じがします。

取りあえず、今はヤスリ掛けを進めようと思います。


冒頭に忙しいと書きましたが、
この週末は大須のつくろーぜ会に行ってきました。
3か月ぶりぐらいの参加でしたが楽しかったです。

会場にはプロモデラーのリョータ先生がいるので
工作に関していろいろ聞けて勉強になります。
このマーク3のことも少し相談してしまいました。

完成したら見せに伺うつもりです。







それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム