■R34 GT-R 研ぎだし

こんばんは~。

2月も折り返し、仕事もプライベートも忙しく過ごしています。
特に明日からの1週間は様々なイベントが重なり、
仕事の都合とはいえ、模型仲間とのオフ会に行けなくなってしました。

歳をとると、会社での役割も微妙に変化して
僕なんかでも必要とされることがあります。
今回はしっかりとその責任を果たしてこようと思います。

という訳で、GT-R。
mines_gtr180210s04.jpg
基本塗装が終了して、デカール張りました。
自分が25歳ぐらいのころ、チューニングコンピューターと
言ったらマインズ、のマインズです。
カッコいい憧れのロゴですね。

mines_gtr180210s06.jpg
カッコ良さはともかく、デカールって難しいですね。
サイドのラインデカールは特に難しかったです。
ドアノブに掛かっているし、細くてすぐ切れるし・・・。
貼っている最中に2か所切れました・・。

それから、大きな筆記体のロゴも細くて大変。
こちらはシワが取れなくて・・・。
とにかく良い修行になりました。

mines_gtr180211s07.jpg
デカールの乾燥を待って、クリアー塗装。
実はパールコートの前に1000番で塗装面を馴らしています。
あまりにも塗膜がぶつぶつだったので・・・。
改めてブラシ塗装の未熟さが露呈しました。
しかも、この状態でも塗膜は荒れています・・。

mines_gtr180211s11.jpg
乾燥待ち時間にシャシの工作を進めました。
車の模型って模型だけど構造は本物と全く違いますね。

そういう意味では、本物が存在しないガンプラの方が
その構造とか、特にMG以上は作りながらフレームの
構造にリアルを感じます。

mines_gtr180214s03.jpg
ここからは本当に中研ぎです。
荒れた塗膜に1500のスポンジヤスリで水研ぎ。
実は僕自身、デカールの上からヤスリ掛けするのは
2回目、カーモデルはもちろん初めて。

mines_gtr180214s02.jpg
しかも、初めてのチャレンジはデカールを削り落としました・・・。
当然ですが、1500番のヤスリなんて使ったことがありません。
力加減が分かりませんが、軽くさすった程度です。

それでも、削り粉は出ますし削り痕も付きます。
こんな感じで、ここから先は何もかもが手探り。
とにかく楽しみます!









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング
スポンサーサイト

■R34 GT-R その2

こんばんは~。

2月に入って模型の工作が捗っています。
理由は簡単で、家族それぞれが忙しく、
僕自身は用事が無いという・・・。

家族はそれぞれの予定に沿って行動し、
予定のない僕は家で模型。
塗装も家族がいるときは非常に気を使いますが、
家族が出掛けていればその問題も解決。

あ、けして家族に置いて行かれている訳ではありませんので
ご心配は無用です。

minesGTR180127s08.jpg
ではGT-Rです。
ボディの塗装に入りましたので、待ち時間は
シャシの組立てをしました。
画像はホイールですが、これ塗装済みでした。
初めは塗り直しするつもりでしたが、
組んでみたらカッコいいのでこのまま行きます。

minesGTR180128s15.jpg
内装はボディの塗装ついでに黒サフで塗装。
本来はつや消しの黒や半艶が指定でしたが
ランナーのまま塗装してしまいました・・。

minesGTR180128s19.jpg
こんな感じです。
シャコタンにしたかったのでサスの組立て時に
スプリングを組みませんでした。
本当にノーサスです。

おそらく、低すぎですが・・
車高は後から何とでもなると勝手に思っています。

minesGTR180203s01.jpgminesGTR180128s14.jpg
で、カーモデルの制作、という事で
研ぎ出し用に高番手のペーパーとスポンジヤスリを購入。

ペーパーで何とかなるかと思いましたが、
カーモデラーの方からアドバイスいただきましたので
スポンジも揃えました。

minesGTR180203s05.jpg
ボディの塗装に戻りまして、次は
ダイヤモンドシルバーでパールコート。

minesGTR180203s02.jpg
実は僕自身パール塗装が初めてです。
特に問題なく塗装できたつもりですが、
反射の加減で少しムラに見えるときがあります。

minesGTR180203s04.jpg
雰囲気的にはイメージ通りです。
パール塗装はもっと”見た目に”分かり難いかと
思っていましたがカーモデルのせいか、
見た目の違いは、はっきりと分かります。

minesGTR180204s09.jpgminesGTR180204s10.jpg
順序があっているのか分かりませんが、
あちこち部分塗装しました。
ボンネットのダクト、リップスポイラー、窓枠。

この後、クリアー吹くのでつや消しの黒は
最後が良かったですかね。
ちなみに、リアスポ作るの忘れています・・・。







それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■R34 GT-R作ります。

こんばんは~。

2月になりましたね。
歳を重ねるごとに時間が経つのを早く感じます。
今年の2月は僕の家族にとって特別な月。
いろんな意味で時間の経過を感じるこの頃です。

家族の成長はあれど、僕は変化がないな・・
なんて思ったりもします。

さて、模型です。
gtr171228s01.jpg
年明け早々に書きましたが、
ガンプラはいったん休憩しまして、カーモデルを作ろうと思います。
実は、昨年様々な展示会に足を運んだのですが、
その際にカーモデルに興味をもちまして、特にアドックさんにいろいろ教えて頂き、
一度チャレンジしようと思っていたのです。

minesGTR180121s01.jpg
早速、製作開始です。
カーモデルは作ったことが殆どないので勝手が分かりません。
取りあえず、ネットでいろいろ調べながらの制作です。
まずはボディーに前後のバンパーとボンネットを接着。
すぐに捨てサフを吹きました。

minesGTR180121s03.jpg
同時に、シャシも工作を開始。
初めに組み立てるブレーキ部品の塗装をしました。
このパーツはメッキパーツでしたのでメッキを落として
シルバー塗装、キャリパーはエナメルのゴールドを筆塗り。

minesGTR180127s04.jpg
サフは600のペーパーで削り落としました。
当然、仕上げはピカピカにしたいので下地は綺麗にしたいところ。
ですが・・・特に目立った問題もないのでこれで良しとします。

minesGTR180127s06.jpg
塗装はホワイトパールにしたいので、下地はクレオス白サフ1500。
少しグレーサフが透けていますが、気にせず進みます。

minesGTR180128s10.jpg
本体色はガイアのニュートラルグレー1です。
白と言っても真っ白の車ってないですよね。
なので少し暗めの白、という事にしました。

minesGTR180128s13.jpg
塗装完了。
ブラシは0.5を使いました。
薄めの希釈で3回ほど塗り重ねました。
使用したシンナーはガイヤのブラシマスターです。

minesGTR180128s11.jpg
グレーと言っても、白にしか見えません。(笑)
ガンプラだったら十分な綺麗さですが、
カーモデルだと不十分な仕上がりですね。

指で触ってボンネットはざらつきを感じます。
なので塗装面を軽く磨いてから次の工程に進もうと思います。

技術不足もあり、この先かなり不安ですが、
失敗を恐れず・・・かつ拘りなく・・・
早めに完成させるつもりです。









それでは、また~。










プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

完成品!

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム