■HGUCジム寒冷地

■寒ジム、おしまい

こんばんは~。

寒ジム、ついに完成です。
完成画像まで、6回で到達したのはブログを始めてから
最短だと思います。

ジムとはいえ、短期間で完成させられるんだな・・・
なんて今まで出来なかった事ができた喜びを感じています。

それでは寒ジムの完成画像です。
161115s_19.jpg
最近はこういう看板を作るのも
少し変化がほしいと思うようになって参りました・・。
ちょっと工夫が足りない、と感じています。

161029s_022.jpg161105s_012_1.jpg
スタートはこんな感でした。
改造したのは首の延長と後方移動だけです。
後はめ加工もバイザーや足首のパーツで行いましたが
パーツをカットしただけの簡単工作です。

161113s_08.jpg161113s_06.jpg
正面とバックです。
接着部分の継ぎ目消しと整面はしっかりしました。
その他の工作としてはバイザーにミラージュデカールを張ったり
腰のアーマーにスチールボール入れた程度です。

161113s_13.jpg161113s_10.jpg
シールド持たせました。
こちらの方がしっくりきますね。

塗装はほぼガイヤです。
グレー:ニュートラルグレー3
ブルー:EXホワイトにコバルトブルー。マーク2のあまり・・・。
関節:ニュートラルグレー5
白:ニュートラルグレー1
赤:クレオスの赤にEXホワイト
トップコート:EXフラットクリアー
マシンガン:ブルーグレー

161113s_07.jpg
デカールはHIQパーツ、ガンダムデカール、ベルテクス。
バーニア内部と頭部のマシンガンはエナメルで筆塗りです。
目立ちませんが、胸のダクト回りにスジ彫りしてます。

161113s_18.jpg
マシンガンは普通に持つだけでストック部分が邪魔になります。
その邪魔になるストックをカットしたあと、向きを変えて再接着してます。

という訳で、ジム寒冷地仕様おしまいです。









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング
スポンサーサイト

■寒ジム、完成(仮)

こんばんは~。

寒ジム完成のタイトルですが、まだ少し工作が
残っているので、まずはこちらから。
161112s_006.jpg
バイザーです。
バイザーにHIQパーツさんのミラージュデカールを張りました。
貼り方は少し水をつけて引っ張りながら張る、といった感じです。

161112s_007.jpg
こんな感じでカッコいいですね。
ジムはバイザーがミラーになると見違えりますね。
この工作も久しぶりなので少々シワが残りましたが
このまま行きます。

額のメインカメラも0.3のプラバンに同じくミラージュデカールを
張り付けてカット。
カットしたプラバンを張り付けてあります。

161112s_021.jpg
それから、フロントアーマーの開口部に
スチールボールを入れました。
穴が開いたままよりは、こちらの方がいいですね。

161112s_022.jpg
で、上半身完成。
胸のハッチにはレッドポイントをはりました。

IMG_3480.jpgIMG_3484.jpg
完成(仮)です。
(仮)としたのは次回で完成画像アップするからです・・・。

カラーも少し心配でしたが、それなりにまとまりましたね。
お気に入りです。

現在は完成画像をたくさん撮ったのでチェック、選抜中です。









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■寒ジム、4 未完成

こんばんは~。

寒くなりましたね~。
まだ暖房のお世話にはなっておりませんが、
室内とはいえ、Tシャツ1枚で過ごすのは厳しくなってますね。

では寒ジムです。
161105s_010.jpg
前回、少しお知らせしていますが、
寒ジムは工作が完了してサフを吹きました。
1回目なので工作のチェックですね。

161105s_018_1.jpg
これです。
画像は綺麗に見えますが、継目が消えていない
部分もありまして・・・まだ下地直しは続きそうです。

161105s_020.jpg
今回の寒ジムは大きな工作もしていないのに・・・
このざまです・・・。
ラッカーパテで修正していきます。

161105s_021.jpg
前の画像から、進んだ画像は1枚ですが、
パーツの修正がてら、ヤスリ掛けでサフ落とし。
この時はいい感じで集中できました。

161106s_024.jpg
サフチェックも無事終わりまして、基本塗装開始です。
カラーはご覧の通り。

プランでは・・・
メインはガイアのグレー3、
胴体がマーク2の時作ったブルー、
関節系はガイアのミッドナイト、
赤は薄めに調色する予定です。

161106s_027.jpg
ここからは、とにかくブラシを吹きました。
なにわともあれ時間が無い・・・。

ひたすらに塗装作業。

パーツが少ないので頑張りがいがありますね。

161108s_003.jpg
基本色が終了したら、
エナメルで塗り分けしたり、

161108s_004.jpg
マスキングで塗り分けたり。
あ、最近は軽いマスキングは苦にならなくなってきました。
この頭部は細切りのマスキングっだったので、
それなりに面倒でしたけど、あっさり終了です。

161108s_001.jpg
それからデカールを張って、
乾燥を待ってからクリアーとフラットクリアーで
トップコートを吹きます。

で、一応出来上がりました。

161113s_023.jpg
お見せしたいところなんですが、
お披露目は次週にしようと思います。
今から完成画像の撮影をしてきます。








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■寒ジム、3

こんばんは~。

この週末は東京と大阪で盛大に模型イベントがありましたね。
僕は、どちらにも参加もしなければ会場に足を運ぶことも無く、
家で模型工作をしながらツイッターを見て参加作品を眺めていました。

それこそ、7・8年前はこういったイベントに参加していた事もあり、
テンションが上がるのは当たり前ですね。

そして、当時のイベント参加で知り合った仲間と近々オフ会があり、
今はそのオフ会にもっていく為に寒ジムを作っている訳です。

まだ、イベントに参加したことがない人は一度参加することをお勧めします。
とても勉強になりますし、仲間も増えると思います。


それでは、寒ジムです。
161101s_001.jpg
ヤスリ掛けをしながら、胴体にスジ彫りを入れました。
ダクト回りを囲んで、コクピットハッチの上部に凹モールドを追加。
使ったのは0.15と0.5のBMCタガネです。

161101s_003.jpg
別の角度から。
今回はスジ彫り用のガイドテープを使って彫りました。
いい感じですね。

161101s_004.jpg
次は継ぎ目消しが上手くいかなかった部分の補修。
ラッカーパテで小さな穴を塞ぎます。
最近のキットはこうした接着での継ぎ目消し自体をしないので
久しぶりにラッカーパテを引っ張り出しました。

161105s_005.jpg
それから、太もものスジ彫り追加。
こちらは0.3mmのプラバンをガイドに彫ります。
好きな形にプラバンを切り出して、瞬着でパーツに点付け。

161105s_006.jpg
ガイドに沿ってタガネで彫るだけ。
タガネでスジ彫りを彫るときはなかなか緊張しますが、
プラバンをガイドに使うと気持ちも工作もかなり楽です。

161105s_007.jpg
今回の太もものような同じラインを何回も彫るときは
ガイドテープだと毎回再現性が低く、少々手間なので
プラバンで繰り返し同じガイドを使う方が時間が掛からないと思います。

この工作でプラバンガイドは4回使いましたからね・・・。

161105s_008.jpg
それから、丸い凹モールドはピンバイスで穴あけ。
ピンバイスで穴をあけたら、面取りビットで面取りするのが
僕の決まり工作です。

それで、工作はぼちぼち完了で次はサフ吹き・・・
自分史上、工作記がこんなに早く進むことはありませんでした。
更新3回で工作終了なんて・・・。


という訳で、次回は完成してるかもね。
161105s_018_1.jpg
今はこんな感じです。








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■寒ジム、2

こんばんは~。

気が付けば10月も終了、早いですね~。

前回も言いましたが、この寒ジムは11月のオフ会までに完成・・・
させたいと思っていますので、少々時間が気になって参りました。

使える週末は来週と再来週の2回。
少しペース上げないと間に合いませんね。

161029s_001.jpg

161029s_002.jpg
工作はヤスリ掛けを進めています。
形状はジムらしくシンプルで綺麗な面が多いので
ヤスリ掛けも楽々です。

161029s_009.jpg
腕の方もどんどんとヤスリ掛けを進めます。

大した工作ではありませんが、肘関節と前腕の接合が
”パチン”と嵌めたら取れない仕様なので関節パーツの
先端にあるツメを削り取っています。

161029s_013.jpg
胴体もマスキングすればいいのですが、
工作自体が簡単だったので各部をカットしました。
塗装後に接着します。

161029s_005.jpg
それから、首の工作です。

完成までの時間を考えると、
こんなことをしている場合じゃないのですが・・・

161029s_008.jpg
顎が首の根元にあたって思うように顎が引けないんです。

なので・・・少し工作

161029s_024.jpg
まず、首の根元の出っ張りを削り落としました。
この工作はやり易さ優先で胴体パーツの接着前に行っています。

次に、パーツ接着してから胴体パーツの首部分をプラ板で底上げ。
これは首の長さを伸ばすための工作です。

それから、首のポリパーツを加工、エポパテで巻いて整形。
出来たのが上の画像。


現在の首のパーツは乗っているだけです。
位置の確認をしながら、後ほど接着します。

161029s_028_2.jpg
こんな感じです。
首は1ミリ伸びて、後ろに1ミリぐらい下がったと思います。
お陰様で顎も引けるようになりました。

ガンダムマーク2で工作結果が良かったので、
寒ジムでもやってみました。

という訳で、ヤスリ掛けに戻ります。







それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

QRコード

QRコード

参加します!

ガン父さん

模型大好きSNSに参加しています。 模型大好き 参加希望はブログコメントへ!

完成品!

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム