FC2ブログ
■HG Oガンダム

■Oガンダム スジボリとか

こんばんは~。

先週は全く工作が進まず、ブログをサボってしまいました。
実は週末にゴルフをしてきまして、そのせいです。(笑)

ただ、これから年末まではいろいろと
忙しくなると思うので、また模型の時間が取れないかもしれません。
仕方ないですね。

o_gundam171119s18.jpg
それでは、今週のオーガンダム。
ディティールアップが少しずつ進んでおります。

o_gundam171118s09.jpg
スリッパに簡単なスジボリを追加しました。
最近はスジボリする部分が毎回同じになりつつあります。
しかし、今回はちょっとシンプル過ぎたかもしれません。

o_gundam171118s01.jpg
それから、太もものサイドにスジボリ。

スリッパもそうですが、スジボリのラインは
全部で4面同じに揃えないといけませんので
プラバンでガイドを作っています。

ガイドを使ってスジボリをすると見た目は
それなりにそろって見えると思いますが、
ご覧の通り、全く同じになるという事ではないです。

o_gundam171118s04.jpg
それから、最近の拘りポイント、
関節のディティールアップ。

ヒザの関節前面の工作。
プラバンで凹みモールドを作るのですが
なかなか楽しくて、下手でも毎回楽しめています。

o_gundam171118s03.jpg
こちらはヒザの裏側。
前面がほとんど見えない部分に対し、
ヒザ裏はとても目立ちます。
少し細かく作ろうとやってみましたが
ご覧の様なので・・・。

o_gundam171119s10.jpg
削り落として作り直しました。
今回の失敗はディティールの厚みが不足していて
模様にしか見えなかったという事。

初めは0.3のプラバンを貼っただけ。
リテイクは0.3×2枚の0.6です。
可動に若干制限が出ますが、
僕は完成後に動かさないので問題ありません。

o_gundam171031s12.jpg
それから、余った時間で穴埋めです。
エポパテで肉抜き部分を埋めて整形しました。

o_gundam171031s11.jpg
足の裏も同様エポパテで埋めました。

初めの画像だと、もう少し工作が進んでいますが
全部書いてしまうと次回にネタがなくなりますので
今回はこれにて終了。









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■Oガンダム 脚の工作

こんばんは~。

早いですね、知らぬ間に11月に突入してました。
年末に向けて、仕事もプライベートも少し忙しくなりそうです。
最近は僕の用事があったりで、家族で出掛ける機会も減っているので
今月はどこかに紅葉を見に行きたいと思っています。

では、現在のオーガンダム。
o_gundam171105s03.jpgo_gundam171105s07.jpg
見ても分からないと思いますが、こっそりと工作が進んでいます。

o_gundam171029s18.jpg
まずは脚。
ヒザのダクトを開口しました。
これはガンプラモデリングマニュアルの影響で、
そちらの工作を参考にやってみました。

o_gundam171029s19.jpg
開口したい部分の裏からリューターでパーツを削って、
表からデザインナイフで少しずつカットしました。

o_gundam171029s20.jpg
工作が苦手の僕としては予想外に綺麗にカットできました。
ただ、意外と穴が大きいので中が丸見えです。
ダクトを抜いたままでは中途半端ですね。

o_gundam171105s02.jpg
それから、短く感じた太ももを1mm延長しました。
パーツに穴をあけたプラバンを張り付けて、
隙間をアルテコの粉+瞬着で埋めました。
初めて使いましたが、お手軽でした。

o_gundam171105s10.jpg
接続部分はこんな感じです。
先にも書きましたが、穴をあけて接続に問題がないか
確認してからプラバンを接着しました。

それから胴体です。
o_gundam171105s01.jpg
胴体も太もも同様の延長工作です。
パーツに1mmのプラバンを張り付けて接着、
隙間をアルテコ粉+瞬着で埋めて整形しました。

それから、プラバンに開けた穴ですが、
丸いポリキャップを通さないといけないので
それなりに大きな穴(5mm以上)になります。

僕がピンバイスで開けられる穴は3mmまで。
それ以上はリーマーという開けた穴を大きくする工具を
使っています。

o_gundam171105s08.jpg
裏から見るとこんな感じです。
しかし、1mmのプラバンでも削るのは一苦労ですね。
張り付けたプラバンをニッパーである程度カットしてから、
240で削り始めましたが全然削れない・・・。

結局リューター使いました。(笑)
パーツギリギリまでプラバンをリューターで削ってから
さらに160で粗削り>320>400とヤスリ掛けしました。
結局荒いヤスリを使った方が早いしキレイになりますね。

昔、ハイニューを作った時以来の160番を使ったと思います。
あの時もエポパテが全然削れなかった事を思いだしました。

テンションが高いうちに工作を進めます。







それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■Oガンダム ヤスリ掛け2

こんばんは~。

先週に引き続き、今週も台風接近。
なんだか、週末がずっと雨ですね。

僕は雨が降ると家族でのお出掛けが制限されるので
それなりに模型の時間を満喫しています。
塗装は出来ないですけどね。(笑)

o_gundam171029s10.jpgo_gundam171029s16.jpg
そんな訳で、先週は全く手付かずだった
オーガンダムもヤスリ掛けが終了。
週末の土日で余裕をもっての完了です。

o_gundam171028s04.jpg
順番に行くと、腕から。
シンプルですが、前腕が真ん中で分割されています。
段差があると気になりそうですね。

o_gundam171028s07.jpg
肩は形状がヤスリ掛けの練習にピッタリ。
エッジがシャープで綺麗に整面したくなる形状です。
僕はウェーブさんのヤスリスティックを使ってます。

o_gundam171028s08.jpg
胴体のブルーのパーツは接着していません。
後はめ工作は全く考えなかったですが、
継ぎ目が気になるようなら段落ち加工をすると思います。
このパーツはヤスリスティックも使いますが、
面が小さい部分は小さく切ったペーパーを二つ折りにしたり、
ピンセットでつまんでヤスリ掛けしています。

o_gundam171028s09.jpg
GNドライブのヤスリ掛けはペーパー使います。
特に書くことがないです・・・。

こんな感じで本体のヤスリ掛けは終了。

そして月末。
僕にもお小遣いが支給されましたので本屋へ。
最近はウェザリングが好きなのでアーマーモデリングか
スケールアヴィエーションを買おうと思ったのですが、すでに売り切れ。

そして、塗装じゃなくて工作中心のこの本を買ってしまいました。
o_gundam171028s01.jpg
僕は工作が苦手なんです。
でも、工作に興味がない訳ではありません。
そして、どうせ作るならカッコ良く作りたいというのは
僕も皆さんと同じです。

なので、少しづつ・・・
工作もスキルアップしていきたいと思います。









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■Oガンダム ヤスリ掛け

こんばんは~。

あまり気にしていなかったので気が付きませんでしたが、
このブログを書き始めてからすでに9年が経過し、
10年目に突入していました。

たまには過去の記事を振り返ってみるのも
良いかもしれませんね。
近々振り返りをしてみたいな、なんて思ってます。

という事で、オーガンダム。
o_gundam171008s04.jpg
前回はパチ組でしたので、今回はヤスリ掛けです。

o_gundam171015s02.jpg
毎回ですが、僕は足から作ります。
理由は特にありませんが、なぜか各工程は
足からスタートします。

o_gundam171015s03.jpg
振り返りのせいもあって思い出しましたが、
最近は使っている工具について無いですね。
参考ですが、僕がこの工作に使っているヤスリは
ウェーブさんのヤスリスティックソフトの400です。

o_gundam171015s06.jpg
場所によって、といいますか・・
パーティングラインが消えにくかったり
接着面の段差があったりすると320を使います。

o_gundam171015s07.jpg
フクラハギのように丸い部分は
タミヤさんのペーパー400を使ってます。
後ろのスラスター部分は凹み部分に継ぎ目がありますので
ペーパーを細切りしたものをピンセットでつまんで
継ぎ目消しをしています。

o_gundam171015s08.jpg
関節部分は適当です。
基本的に見えない部分はあまり気にしませんが
最近はこういう部分こそ、手抜きが目に付くような気がします・・。

むしろ作りこむべきポイントなのかもしれないですね。
展示会に行くと、こういうところが気になります。

o_gundam171015s09.jpg
ヤスリ掛けをしていると、ヒケがあったりします。
僕は基本的にヒケをヤスリ掛けで消してしまうのですが
ヒケが深っかったりすると、なかなか消えないです。

そんな時はヒケに瞬着を薄く垂らして即、硬化スプレー。
再度ヤスリ掛けをして引けを消しています。

意地になってヤスリ処理に拘るとパーツの形が変わってしまいます。
以前は僕もこういう失敗を何度もしていました。
経験上、素直に次の手を打った方が綺麗に仕上がると思います。

瞬着はウェーブのハイスピードがお気に入りです。

参考までに、このオーガンダムはここまで
一回も瞬着使っていません。







それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■Oガンダム作ります。

こんばんは~。

ナゴモ6終了から1週間。
イベント終了による達成感からか、
次に作るキットがなかなか決まりません。

しかも、今年の目標である年間6体完成も
ウィーゴが6体目の完成で達成・・・。
ちょっと気合いの入れ直しですね。

で、今作りたいものについて考えてみました。
取りあえずガンプラ。
o_gundam171004s02.jpg
Oガンダムです。理由はシンプルにカッコいいから。
今年はダブルオーの10周年もあって皆さん作ってますよね。
ナゴモでもたくさんのダブルオー関連の作品を見かけました。

gtr171008s07.jpg
それから、実はカーモデルも作りたくて、すでに買ってます。
R34のGT-Rですね。
実は少し前に展示会でカーモデルを作っている
アドックさんにいろいろ教えて頂きまして、
グロスの仕上げに興味が湧いています。

キットのチョイスはチューンドカーに絞って探しました。(笑)
アドックさんからはタミヤのキットがいいと言われましたが
苦戦覚悟の上、このシリーズに決めました。

という事で、作りたいキットが2つあったのですが、
取りあえずOガンダムから組んでみました。
o_gundam171008s04.jpgo_gundam171008s06.jpg
いやいや、カッコいいですね。
ダブルオーのシリーズはSDやFG含めて
それなりに作っているので、僕自身も好みなんだと思います。

年内完成目指して頑張ります!


同時にGTRもボチボチ進めると思います。







それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

参加します!

「プリンのプカップ@3rd SESSION」に参加します。
プリンのプカップ@3rd SESSION | 模型・フィギュアSNS【MG】
超ローカルネットコンペ、通称「プカップ」の第3回はモデラーズギャラリーで開催
みんなで楽しみましょう!

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム