FC2ブログ
■RE ガンダムMk-3

■ガンダムマーク3 久しぶりにプラバンでシイタケ作り

こんばんは~。

今週は僕も夏休みです。
休み初日の昨日は猛暑の中、ゴルフをしてきました。
とにかく暑かったのですが、スポーツドリンクを飲みながら
何とか最後までプレーすることが出来ました。

終わってみれば飲み干したドリンクは500㏄で4本。
そのほとんどが汗になったと思います・・・。

という訳で、今日のマーク3です。
mk-3_180805s18.jpg
今週は久しぶりにプラバンでシイタケを作りましたので、その制作記です。
このパーツは脚の後ろ側でフレームになる部分です。

mk-3_180805s08.jpg
もともとのパーツ画像が無くて申し訳ありませんが、
この画像は加工後になります。
無加工のパーツにはセンターに動力パイプのモールドがあり、
その部分をリューターで削り落としています。
その削った部分にプラバンをはりました。

それから、シイタケになるプラバンを切り出しました。
mk-3_180805s11s.jpg
まずは、シイタケパーツが納まる部分のサイズを確認。
そのサイズに必要なプラバンを切り出します。
僕の場合は、必要な長さサイズのガイドとなるプラバンを切り出し、
両面テープを貼ります。
そこに必要な幅サイズのプラバンを張り付け、
ガイドに合わせてデザインナイフでカットしました。

ちなみに、この作り方をするのは今回が初めてです。
いつもは一枚づつ・・同じサイズに切り出してました・・。(笑)

プラバンシイタケの作り方は様々な書籍・サイトで
紹介されていますので興味のある方は他の方法も
確認されると良いと思います。

mk-3_180805s12.jpg
切り出したプラバンです。
流石にガイドを使ってカットするとサイズが揃いますね。
1枚づつカットするよりも綺麗にサイズが揃いました。

mk-3_180805s13.jpg
切り出したプラバンを流し込み接着剤で貼り合わせます。
僕はホームセンターで買ってきたアルミ材の直角をガイドに
貼り合わせました。

mk-3_180805s17.jpg
これで元のパーツに差し込むシイタケパーツが出来ました。
自分史上最高にキレイに作ることが出来ました。
かなり満足です。

mk-3_180805s19.jpg
マーク3の足にセット。
それなりの露出部分なので良い感じです。
元のパーツの整形が汚いので、シイタケに負けてますね・・。
もう少し加工しようと思います。

チラ見えしていますが、踵の上部にもプラバンを貼っています。

mk-3_180805s04.jpg
それから、ヒザ裏のフレームにプラバンを貼りました。
こういう部分にプラバンを貼るのもなかなか難しいですね。
僕も”動きそうな感じ”にディティールアップ出来る様になりたいです。

mk-3_180805s09.jpg
腕の関節にも小さくプラバンを張り付けました。
なんとなく物足りないので、穴でもあけようかと思います。

mk-3_180805s21.jpg
それから、武器類も抜かりなくヤスリ掛けました。




この連休に塗装工程に突入予定です。






それでは、また~。m(__ __)m










プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング
スポンサーサイト

■ガンダムマーク3 サフ落とし

こんばんは~。

連日の猛暑で大変ですね。
今日も地元の名古屋は気温39度だそうです。

暑すぎて外に出かける気にもなれず、
今日は一日中、家で模型してました。
mk-3_180729s09.jpg

ちなみに、土曜はゴルフの練習で近くの
打ちっぱなしに行ってきました。
夜の8時過ぎからの練習でしたが1時間ぐらいで汗だくでした・・。

という訳で、マーク3です。
mk-3_180722s01.jpg
先週のサフ吹きの状態から、一旦サフを落としました。
今回はスジボリの追加も無いのでシンプルに進んでいきます。

mk-3_180722s03.jpg
脚なんですが、サフを落としながらチェック。
後ろ側が少々さみしい感じなのでディテの追加を検討します。
もともと動力パイプのモールドが入ったパーツが
ハマるのですが、そのままではちょっと・・・な感じです。

mk-3_180729s04.jpg
それから、太ももは特に何ともありませんが、
ヒザの関節がシンプル過ぎて寂しいですね。
動力パイプは今から何とかするには遅すぎるので
プラバンを張り付けていこうと思います。

mk-3_180729s05.jpg
腰です。
ここはこのままで行きます。

mk-3_180729s12.jpg
腕です。
露出している関節部分がカッコイイですね。
組んだ時は丸い関節部分が好きではありませんでしたが
今見るとカッコ良く感じます。


それから、余談になりますが、
僕が使っているヤスリについて書きます。
mk-3_180802s02.jpg
僕のヤスリ掛けはこんな感じの種類で使いまわしています。
・アルミバーにタミヤのペーパーを貼ったもの
400と600があります。
幅は10ミリと15ミリで、長さはタミヤのペーパーに合わせています。
理由は張り付けするときに余計なカットが不要になるからです。
自作ですが、モデラー仲間のさまさんに倣って作りました。

・プラバンにペーパーを貼ったもの
これは面倒ですが都度作ります。
主に、ヤスリ掛けをしたい部分が狭いときに作ります。

・ペーパー
丸いパーツにペーパーを掛けるときに使います。
板状のヤスリが使いにくいときには折りたたんで使います。

・市販のヤスリスティックや金属ヤスリも良く使います。
ヤスリスティックは240から400まで使います。
最近はもっと荒い番手が欲しいです。

基本的に、パーツのヤスリ掛けは水研ぎします。
理由はペーパーが長持ちするのとパーツもキレイになるからです。
粉も舞いませんし、リビングモデラーの僕は面倒ですが水研ぎしてます。

こんな感じです。

昔はお店をやっていたせいもあり、
こういったツール紹介も良く書いていた気がします。
最近はちょっと不親切な記事になっていたかもしれませんね。

なるべく分かり易く書くように心がけます!








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■ガンダムマーク3 サフ吹きました

こんばんは~。

気が付けば、7月も最後の週末。
最近は週末も予定が詰まっていることが多くて
模型の時間が減少気味です。

現在制作中のマーク3も6月初めから制作開始をして、
丸2か月経過しようとしてます・・。

作り始めはライトに、早めに完成の予定でしたが
ちょっと時間が掛かってますね。
で、現状です。
mk-3_180715s16.jpg
マーク3に1回目のサフを吹きました。

mk-3_180715s01.jpg
使ったサフはガイアの瓶サフ、エボです。
僕は特にサフに拘りがないので、家にある在庫を使います。

家の在庫も事情があってエボ系が沢山あるので
しばらくは新しいサフを買うことは無いと思います。

mk-3_180715s02.jpg
今回は下地チェックの捨てサフなので
キットのパーツはある程度組んだ状態でサフ吹き。
0.5のエアブラシで塗装しています。

mk-3_180715s03.jpg
胴体です。
ヤスリ跡はともかく、タガネでモールドを彫り直した時に
パーツに傷をつけてしまっている部分もあります。
それでも、綺麗な方だと思います。

mk-3_180715s04.jpg
腕です。
ある程度組んだままですが、動かせる部分は
動かしてサフを吹いています。

mk-3_180715s05.jpg
脚、腰のパーツ群。
組んだ状態で塗装すると、少々重量が重くなりますので
パーツが落下する事もありますので注意です。
僕も塗装中に何度かパーツを落下させています・・・。

mk-3_180715s09.jpg
僕は吹いたサフが乾いたら、パーツをこんな感じで並べます。
こうして一人でパーツを眺める時間が幸せです。

mk-3_180715s11.jpg
脚も組んで並べました。
キズの処理はまだまだ続きますが、
・・・カッコいいですね。

mk-3_180715s14.jpg
それから、こんな感じでさらに組み立てます。
まだ捨てサフですが、こうして組み立てるときは
テンションが上がります。

mk-3_180715s16.jpgmk-3_180715s20.jpg
取りあえずチェック完了。
この状態で塗装すること可能ですが、
もう一度吹いたサフを600のペーパーで落とします。

ペーパー掛けながら、どんなカラーで塗装するか・・・
考えようと思います。








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■ガンダムマーク3 バックパックの彫り直し

こんばんは~。

7月も20日を過ぎまして、子供たちは夏休み突入。
僕は相変わらずの忙しさで、47歳の僕には猛暑が堪えます。

しかし暑いですね。
今日は結構な時間を部屋で過ごしましたが、
午後はエアコンを使っていても室温が上昇します・・。
ホント、いつからこんなに暑い夏になったのでしょうか・・・。

mk-3_180701s22.jpg
では今週のマーク3です。
先週はご覧の画像の感じで、今回はバックパックです。

mk-3_180708s01.jpg
バインダー部分です。
モールドが沢山あって、彫り直し部分がたっぷりあります。
浅いモールド部分はニードルで軽く彫ってからタガネで。
使った太さはいつものレギュラー太さで、
0.15、0.3、0.5の3本ですね。

mk-3_180708s02.jpg
センター部分です。
サイドのスリットのような凹モールドは浅くて
ヤスリ掛けしたらほとんど見えなくなったので
瞬着で埋めてしまいました。
画像はまだ瞬着を削っていない状態ですね。

mk-3_180708s05.jpg
サイド部分です。
ここもモールドが多めで結構時間が掛かりました。
真ん中にある丸モールドはくり抜きたくなりますが・・・
今回はこのまま行こうと思います。

mk-3_180708s06.jpg
パーツ分割はセンター割りですが、
ここはキットのまま行こうと思います。

mk-3_180708s10.jpg
3つあるスラスターはフチ薄にしました。
バックパックもこうして組むとデカいです。
かなりのボリュームなので塗装が少し心配です。

設定どおりの塗装をするなら薄いブルーはかなり消費しそうです。
オリジナルカラーにするなら多めに作らないと、ですね。

次回はサフ吹きます!









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■ガンダムマーク3 気になる部分の改修

こんばんは~。

7月も中旬、暑い日が続きますね。
今週は各地で模型のイベントが行われているようで、
ツイッターのTLもかなり賑やかでしたね。

毎年、この時期はイベントも多くて模型モチベが上がります。
来年はどこか参加できればいいなと思いました。

で、僕も友人を誘って大須まで行って参りました。
とても暑かったですが楽しい一日でした。

mk-3_180701s21.jpg
ではマーク3です。
前回までにタガネの彫り直しは完了してます。
今回は気になる部分の修正工作です。

mk-3_180610s16.jpg
まずはブレードアンテナです。
以前も書きましたが、ちょっと気になります。

mk-3_180610s17_201807152007127f4.jpg
横から見ると分かりますが、なんといいますか、
角度が無くて、ヘルメットに馴染んでない・・
一体感がない感じです。

mk-3_180627s05.jpg
それを改修してこうなりました。
ちょっと分かりずらいですね。

mk-3_180627s04.jpg
横から見るとこういう感じです。
角度を変えて、アンテナをヘルメットに寄せてみました。

mk-3_180627s01.jpg
工作自体はとても簡単です。
アンテナをエッチングノコでカットして
角度を変えて再接着するだけです。

mk-3_180627s02.jpg
角度を変えるのにパーツの接合面を少々削りましたが、
工作難易度自体は低いので簡単です。
個人的には効果抜群だと思っています。(笑)

mk-3_180701s11.jpg
それから、肩の接合面です。
一応、はじめから段落ちになっていますが、
目立つ場所なので、違った工作で何とかしたいと思います。

mk-3_180701s13.jpg
という事で、シンプルにプラバンを貼ることにしました。
接合部を接着してから分割ラインの変更・・・
なんて方法も考えましたが、挟むパーツがあるので
パーツカット自体の工作難易度も高く感じました。

mk-3_180701s15.jpg
今回は片側のパーツに接合部分をまたぐように
プラバンを張り付けてみました。
工作自体も簡単で、プラ板も短冊を切り出すだけです。

mk-3_180701s16.jpg
プラバンを張り付けたら、接着剤の乾燥を待って
余った部分をカット、ヤスリで整形するだけです。

mk-3_180701s17.jpg
ちょっとシンプル過ぎでしょうか・・・。
これでもノーマルの状態からはかなり見た目が変わったと思います。
こういう余計な工作は基本的に自分が良ければOK。

これで良しとします。(笑)



次週はバックパックかな。






それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム