FC2ブログ
■1/35 Sd.Kfz.222

■Sd.Kfz.222 本体塗装中

こんばんは~。

外は台風24号の接近で、雨も風も凄い状態です。

そんな訳で、折角の週末でしたが終日家に籠りました。
家で持て余した時間はもちろん模型の時間になり、
昼間はずっとキット付属のフィギュアを塗っていました。

結論的には難しいですね。笑
結果はすぐにお見せしたいところですが、
フィギュアの塗装は次回とさせていただきます。

kfz222_180923s37.jpg
では今日のSd.Kfz.222 PSW制作記、本体の塗装を始めました。

しかし早いですね。笑
ガンプラでは必須のヤスリ掛けも無しですからね。
速いはずです。

kfz222_180923s37a_20180930220154243.jpg
塗装ですが、カラーはクレオスのダークイエローです。
下地のグラデが透けるように、すごく薄めの塗料を低圧で吹きました。

ガンプラと比較すると面も大きいのでドバーッと吹きたいところですが、
低圧で薄く、少しづつ吹きました。
良い感じに下地を見せられたと思います。

薄く、低圧で吹いていても、何度も塗料を乗せてしまい
塗膜が厚くなると下地は見えなくなってしまいます。

なかなか難しく、楽しいブラシ塗装です。

kfz222_180923s35.jpg
それから、エッチングパーツの塗装もしました。
何しろ初めて扱いますので緊張しました。

パーツのカットは大きめのカッターで押切りしています。
専用の工具もありますが、カッターで十分カットできますね。

エッチングパーツの折り曲げは変形しないように慎重に行いました。
それから、折り曲げ部分の接着も瞬間接着剤を使うので、
かなり緊張しました・・。

kfz222_180923s43_201809302124299b8.jpg
エッチングパーツの塗装です。
なにしろ初めてでメタルプライマーを買ってきました。
プライマーは筆塗、ダークイエローはブラシ塗装です。

kfz222_180929s01.jpg
本体2色目です。
下地で頑張ったのでダークイエローのみでも良かったのですが、
どうしても褪色表現をしたいので、もう1色、ピンポイントに塗装しました。

kfz222_180929s02_20180930214119da8.jpg
ダークイエローにホワイトを追加調色して薄いイエローを吹いています。
かなり斑になりますが、日光にさらされて白く褪色したイメージです。

kfz222_180929s16_20180930215008f97.jpg
本体の装備品のスコップはエナメル筆塗りです。
ガンプラばかり作っているとこういう塗装は無縁なので
かなり敷居が高いですが、やって見ると意外に出来るものです。

kfz222_180929s17_2018093021263376b.jpg
後ろのマフラーもエナメル筆塗りです。
この部分は最後にサビて頂く予定です。

こんな感じで進んでいます。

次はフィギュア塗装ですね。








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■Sd.Kfz.222 サフ~下地塗装

こんばんは~。

今週末はあちらこちらで展示会が行われていますね。
僕もどこかの展示会に参加、もしくは見に行きたい・・
と思っていましたが、都合がつかず、家でおとなしくしていました。

と言っても、用事で行けないものは仕方がない・・・です。

kfz222_180923s02.jpg
では222PSWです。
組立てはほぼ終了したので次はサフを吹きます。

ご覧の通り、今回はフィギアも作るつもりです。
車両はともかく、フィギアはちょっと敷居が高いですよね。
ま、上手くいかなければ車両に乗せなければ良い、という話です。
とにかくチャレンジしてみます。

kfz222_180923s04.jpg
で、サフ吹きました。
前回もそうだったのですが、今回も懲りずに
B&W塗装・・と言っても”・・のようなもの”にチャレンジします。

kfz222_180923s06.jpg
ちなみに、前回の結果は下地のグラデはともかく、
基本塗装を濃いめに吹いてしまい、グラデの下地が台無しでした。
今回はその反省を踏まえ・・と言っても1年前ですが…頑張ります。

kfz222_180923s34.jpg
あ、使っているのはこちら。
ガイアのEVOサフのブラックとノーマルです。

クレオスの黒缶サフを買いに行ったら売り切れていたので
仕方なくブラシ塗装を選択しました。

ちなみに、売り切れの缶サフはネットで購入しました。笑

kfz222_180923s19.jpg
B&Wとは言うものの、ガンプラでいうMAX塗りになってますね。
本当のB&W塗装のように、面のエッジごとに白と黒を交互にするのは
マスキングしないとキレイにはなりません・・・。

kfz222_180923s20.jpg
そもそもブラシのスキルが低すぎ・・・。笑
この段階でグレーサフを吹いていますが、低圧で
少しづつ細く吹いていくのですが、結果はご覧の通り。

とにかく粒の飛沫が凄いですね。
塗料の濃度か、距離か、とにかくブラシ塗装が下手なことは分かりました。

kfz222_180923s22.jpg
さらいハイライトでいつか作ったガンダム用のホワイト。
基本的にはブラックの反対側に吹いていきました。
この時は先ほどの失敗を生かし、塗料はさらに薄めました。

kfz222_180923s27.jpg
低圧でのブラシコントロールに慣れてきましたが、
前工程の失敗が帳消しになる訳もなく・・・。
でも、かなりいい調子。

kfz222_180923s32.jpg
とにかくグラデは難しいですね。
ツイッターでも書きましたが、難しい=やりたくない・・
ではなくて、むしろもっとブラシの練習をしたいと感じました。


ガンプラもHGサイズのグラデは面も小さいし、
低圧で吹くのは今回と同じ。
しかも細吹きなので塗装の時間は長くなります。


それから、今回はかなり薄めの塗料を吹きましたが、
その昔、MAXさんが”みんな塗料が濃すぎ”とのコメントを
模型誌でよく見かけました。


当時は今以上濃度を薄くしたら、まともに塗装できない・・
なんて思っていたことを思い出します。


あれから何年経ったか、
今やっとその教えを実行できる日が来ました。笑


ま、ブラシを0.2にすればもっと簡単かもしれませんが、
もうしばらく0.3で修行しようと思います!









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■Sd.Kfz.222 組立て中

こんばんは~。

昨日はプカップ2ndへの参加表明をしておきながら、
その翌日のブログ更新がパンツァーシュピーワーゲン(以下略 PSW)
の制作記で申し訳ありません。(笑)

改めて、プカップ2nd用のキットは参加のみなさんの制作を
確認しつつ、なるべく被らないようにするつもりです。

という訳で、PSW制作です。
kfz222_180916s01.jpg
今回の初めの一枚は本体の内部塗装です。
このマスキングが必要かどうかは置いておきまして、
ガイアの黒サフで塗装しました。

こういう工程を経て組立てが進んでいくのは
組立てに接着剤が不要であるガンプラとは大きく違いますね。

kfz222_180916s02.jpg
そてから、本体パーツを接着。
タミヤさんの白接着剤を使いつつ、後から流し込みを使用。
大きなパーツの接着は緊張しますね。

kfz222_180916s03.jpg
しっかりと内部塗装をしたつもりが、塗り残し。
砲塔の内部は完成後も見えるので本体サフの時に塗り直します。

kfz222_180916s04.jpg
本体の接着ですが、接着面に少々隙間が出来ました。
普段は瞬着で処理するところですが、隙間も小さいし、
継ぎ目がエッジになるので削りやすいラッカーパテを使いました。

kfz222_180916s05.jpg
ラッカーパテで処理した部分以外は至って綺麗なものです。
軽く400のヤスリスティックで削っただけです。
処理した部分もキレイになりました。

不慣れなせいか、ちょっと失敗です。
ご覧の通り、接着後の処理を待ちきれず、
処理前にフロントのフェンダーを接着してしまいました。(笑)
本体にいろいろパーツが付くとヤスリ掛けがやり辛くなります。

kfz222_180916s06a.jpg
で、タイヤ以外はほぼ完成。
4面写真を撮ってみました。
完成後やウェザリングした時の比較用にです。

しかし、こうしてパーツが付いて模型の情報量が増えると
見ごたえがありますね。

しかも、リアルに存在した兵器として、
ついている装備は必要最小限のはず。

こうして眺めると、箱の中身とか考えてしまいます。

kfz222_180916s13.jpg
さらに小物までいろいろ付けました。
説明を見ると、最高時速は85kmと書いてあります。
見たままですが、フロントガラスは無いので、
視界はすごく狭い中、最高時速で走ったのでしょうか。

当時は舗装路も少ないと思うので、そんなに速くは走らないですね。

kfz222_180916s16.jpg
後ろ姿もカッコいいですね。
太いマフラーが良いです。
エンジンはバスと一緒で一番後ろにあります。

ディテール的に最後部にはラジエターがあると思います。
ここは後ろからの銃撃で穴がいたらオーバーヒートするので
頑丈な装甲でカバーされ、排熱のための隙間も確保されている「・・・

なんて考えるとスケールも面白いですね。


次回はサフを吹ている・・かなと思います。


フィギアも進めます。




それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■Sd.Kfz.222 作ります。

こんばんは~。

9月に入って暑さも若干和らぎましたね。
雨が多く降っているせいもあると思いますが、
気温も下がって過ごしやすくなったと思います。

で、模型の方はマーク3の完成以降、何を作ろうか迷っていました。
kfz222_180902s01.jpg
迷ったあげく、これに決めました。
1年ぶりぐらいにAFV系キットを作ります。
理由の一つは”ウェザリング塗装がしたい”です。

それから、早めに完成させたい事もあって
パーツの少ないこのキットにしました。

ちなみに、在庫していた積みプラです。(笑)

kfz222_180909s06.jpg
早速、組立て開始です。
ガンプラとは違い、パーツを接着しながら組立てです。
慣れないこともあってなのか、パーツが細かいことが原因か、
組立ても難易度が高く感じます。

というか、懐かしい感じがします。
むしろガンプラが易しいんだと思います。

kfz222_180909s05.jpg
基本的にパーツのヤスリ掛けをするつもりはなったのですが、
ちょっと気になった部分はラッカーパテで処理しました。

普段ガンプラメインの僕は、ボディの形状的に
エッジや面出しをしたくなります。(笑)

kfz222_180909s07.jpg
さらに、ガンプラに慣れ過ぎている僕は
組立てながらどうしても塗装しやすさを考えてしまします。

いろいろ考えても、パッケージを見てもらえれば分かりますが
塗分けをする部分は殆どないので…余計な心配だったりします。

kfz222_180909s08.jpg
それから、今週の最後はこれです。
今回は折角の1/35ですのでフィギュア塗装をしたいと思っています。
上手くは出来ないと思いますが、基本を勉強しながらチャレンジするつもりです。

とにかく楽しく、サクッと作ります。(笑)







それでは、また~。m(__ __)m










プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

参加します!

「プリンのプカップ@3rd SESSION」に参加します。
プリンのプカップ@3rd SESSION | 模型・フィギュアSNS【MG】
超ローカルネットコンペ、通称「プカップ」の第3回はモデラーズギャラリーで開催
みんなで楽しみましょう!

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム