FC2ブログ
■HG 百錬

■百錬、おしまい

こんばんは~。

6月ってイベントが多いですよね。
先週は大阪まで遊びに行ってきましたが、
今週は会社のゴルフコンペでした。

コンペ当日は雨の予報でしたが、
幸い天気にも恵まれまして、しっかり日焼けしてきました。笑

普段は模型三昧の週末なので、たまにはゴルフも気持ちいいですね。

という訳で、百錬の完成その2です。
hyakuren190601s017.jpg
上が最新で、下が前回の状態。
hyakuren190406s069.jpg
いきなりですが、前回との比較です。
縦横が違うので比較しずらいかもしれませんが、
タミヤのウェザリングマスターでドライブラシを追加しています。
濃いブルー部分を見て頂けると分かりやすいと思います。

hyakuren190601s019.jpg
それから、今回のテーマであるベースです。

イメージは宇宙君間なので、大きな構造物の表面を
イメージしています。殆どプラバンで制作。

hyakuren190601s022.jpg
ベースのサイズは100均の写真立てを参考にしましたが、
こうして見ると少々小さいですね。笑

見る人に僕のイメージ通りに宇宙空間を想像していただくには
大きさ以外にも足りない部分が多いと反省しています。
実際のところ、今は何が足りないのか分からないのです。笑

hyakuren190601s024.jpg
お気に入りのバックショット。
塗分けをした甲斐があってとても気に入っています。

今更ですが、つま先を伸ばした方が良い感じになりそうですね。

hyakuren190601s028a.jpg
各部のウェザリングの感じです。
以前にも書きましたが、明度の高いカラーには
さび色やこげ茶のウェザリングがとても映えますが
明度の低いカラーには同じウェザリグをしても全く
目立たないんですよね。

ちなみに、百錬には全体的にウェザリングカラーで
茶色の雨垂れをイメージしたウォッシングをしていますが
濃いブルーの部分は全く効果が感じられないです。

hyakuren190601s036.jpg
ベースはグレーでグラデ塗装をしています。
グラデというよりは下地で作った色のムラを透き通るように、
表面のグレーを薄めに塗装してあります。

黄色はマスキング塗装で、本体と同様に
ウェザリングカラーでフィルターを掛けています。

hyakuren190601s038.jpg
最後はお気に入りの一枚。
うん、カッコいいですね。笑

百錬は簡単フィニッシュを目標に作りました。
工作的には目標通り手を抜くことが出来ましたが、
良いのか悪いのか、塗装に手間を掛けることになりました。

結局のところ、手間を掛けるウェイトが塗装になった、
という事ですね。笑

この方が僕には合っていると思いますので
これからも可能限り工作に手間を省こうと思います。

百錬の制作、楽しかった!











それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング
スポンサーサイト



■百錬、完成

こんばんは~。

この週末、行って参りました大阪へ。
目的は関西キャラクターモデラーズフェス・KCFの見学ですね。
最近は各地で模型の展示会がありますよね。
僕の自宅は愛知県なので大阪は少々遠かったので
作品も持たずに見学に行くのは悩みました・・。笑

結果的には行って良かった。
沢山の刺激的な作品を生で見れます。
作品を制作したモデラーさんと話せます。

やっぱり、イベントには足を運ばないとイカンですね。
来年は作品をもって参加したいと思いました!

という訳で今回は百錬の完成です。
hyakuren190406s030a.jpg
完成してから随分時間が経過しているので
いろいろ忘れていますが、書きながら思い出します。笑

hyakuren190406s012.jpg
制作中にも何度か書いていますが、
百錬はいつもよりも軽めに作る・・
具体的には手を抜ける工作はしないがテーマでした。

hyakuren190406s052.jpg
基本工作であるヤスリ掛けですが、かなりサボりました。
初めから最低限にしようと思っていましたが、
頭部、肩、ボディ、スネと接着の継ぎ目消しが多めで、
思惑とはうらはらにあまりサボった感はありません。

hyakuren190406s055.jpg
それでも、ヤスリ掛けしたパーツ以外はサフ一発です。
追加工作は何もしないがテーマでしたが、
結局凹モールドはタガネ彫り直し、
各所にプラチップを張り付けたりしています。

hyakuren190406s057.jpg
塗装は結果的に青いMSになりました。
実はランベンダーをイメージして少し紫に振りたかったのですが、
出来たカラーはこの色でした。笑

なるべく手を抜く、というテーマにもかかわらず
いつもよりもマスキング多めになっています。
肘と上腕の出っ張りのホワイト、フクラハギ裏の
スラスターなど結構頑張りました。

hyakuren190406s060.jpg
塗装のアクセントとしては、ナックルガードのイエローです。
ブルーの機体なのでイエローを足してみました。
それと、肩サイドの六角のパーツをメタリックに。
メタリックは背中のリアクター部分にも使用しています。
最近はメタリックカラーやイエローやオレンジを追加するのが楽しいです。

武器もマスキングをして塗り分けると見違えますね。
今回はライフルもソードも塗り分けしています。

hyakuren190406s069.jpg
それから、ウェザリングです。
存知の通り、次回にベースを作ったものも
アップしますが、この時点でのお話。

クレオスのウェザリングカラーで全体的にウォッシング。
あ、関節は割れやすいのでウォッシュしていません。

それからエナメルを筆で軽くドライブラシ兼チッピング。
これも薄いブルーとホワイト部分のみです。
濃いブルーの部分はチッピングが目立たないのでやりません。笑

シルバーを使えば目立つように出るかもしれませんが
目立てばいいもんじゃないと思うので他の方法を模索中です。

hyakuren190406s038a.jpg
最後にタミヤのウェザリングマスターでドライブラシ。
これが中々良いですね。

折角なので、追加工作について。
プラチップは首回りや背中のリアクター部分に。
リアのセンターアーマー裏にはプラバンでそれっぽく。
前腕部分にはスリットプラバンを張り付け、
コブシは武器が持てるように隙間があるので
プラバンで隙間を塞いでいます。

実は親指の付け根も地味にプラバンで形状変更しています。
工作が汚いのであまり見ないでください。笑

取りあえず、この時はこれで満足していました。笑

この後、ベースを作ってもうひと味追加することになりますが
それは次回にします。

次回は軽めの記事になりそうですね。
書くことないですから。笑










それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■百錬、ベースを作る

こんばんは~。

一週間、早いですね。
しかし、ここ数日の高気温は参りますね。
実は今まではリビングモデラーでしたので
作業部屋の環境は抜群だったわけで。

現在はお陰様で模型の作業スペースを頂いているという
恵まれた状態ではあるのですが、エアコンレスの環境です。

ま、仕方がないとはいえ、今日で31度まで室温が上昇しましたので
真夏はおそらく暑すぎて作業不可能ですね。笑
今年はとりあえず扇風機で頑張ってみようと思います。

それでは、工作記。
今週は百錬です。
hyakuren190504s23.jpg
ご覧の通り、本体は一応完成?なんですが、
今年はもう少し模型を楽しもうと思いまして
ノリで展示をイメージしたベースを作ろうと思います。

hyakuren190429s01a.jpg
百錬の運用自体は宇宙空間のイメージなので
ベースはスペースコロニーとか大きな母艦の表面を
イメージしてみました。

こうしてベースを作るのは3回目になりますが、
前回はバルバトスだったので作ったのは地面。

今回は全く見たことがない宇宙の構造物。
取りあえず、適当にプラバンで作ることにしました。

宇宙空間なので、百錬はベースから浮かせて設置します。
それから、ベース自体も展示する机から浮かせたいと考えましたので
ベースをプラバンで作ってその下に20mmのゲタを作りました。

hyakuren190504s13a.jpg
ベースの塗装です。
サフを吹いてから影になる部分、パネルの境目などに
ミッドナイトブルーでエアブラシ細吹き。
大きな面は適当に斑になるようにしてみました。

メインカラーはニュートラルグレー2です。
こうして見ると、かなり白く見えますね。

さらに、ポイントにイエローのラインを入れました。
ちょっと雑です。
この時は塗装が終わってちょっと物足りないと感じたので
勢いで簡単にマスキングして塗装してしまいました。

太さもいい加減出すし、
コーナーはつなげないとだめですね。
反省してます。笑

hyakuren190504s19.jpg
ラインを入れた後はフィルタリングです。
明るい表面にスポットイエローを、
影の部分にシェードブルーを置いてみました。
思った以上に黄色がとても鮮やかに見えます。
お陰で明るい雰囲気になりまたね。

hyakuren190504s23.jpg
で、百錬をセットしてみました。
支え棒はプラ棒の3ミリなんですが、これ以上長くすると
真っ直ぐ立たないんですよね。

ステンレスやアクリルの棒も考えましたが、最終的にはプラ棒で。
カラーは今のところグレーですが、黒の方が良いかもしれないですね。

そんな訳で、機会があればどこかで展示したいと思います。
今のところ展示会に参加する予定はりませんが。笑









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■百錬、ウェザリングとか2

こんばんは~。

この週末は静岡の話題でもちきりでしたね。
最近は模型の制作もそれなりに進んでいますので
展示会への参加欲求が大きくなっています。

静岡は見学したことは何度かあるのですが、参加はまだないです。
今年も会場の様子をツイッターで見ながら、自宅でテンションが上がっていました。
いつか・・作品展示で参加してみたいと思います。

取りあえず、今年は地元のナゴモに参加しようと思っています。

という訳で百錬いきます。
hyakuren190331s28.jpg
百錬はウェザリングの続きです。
前回までにチッピングとウォッシングが完了しています。
まだ汚れ自体は軽めなのでもう少しウェザリングを追加しようと思います。

用意したのはウェザリングカラーのラストオレンジとマルチブラック。

hyakuren190331s31.jpg
早速やってみました。

チッピングで黒くキズや剥がれの表現をした部分に
オレンジを少しぼかしてサビた感じにしてみました。

hyakuren-hikaku.jpg
効果が良く分からないと思いますので比較画像です。
左がオレンジ塗装前です。
カラー的に白い部分と薄ブルーの部分しか効果ないですね。

hyakuren190331s33.jpg
濃いブルーの部分はもともと暗いカラーなので
上からオレンジを塗っても確認できません。笑
自分的にはお気に入りです。

hyakuren190331s35.jpg
そもそも薄めに塗っているせいもあるかもしれませんが、
見えるような濃さで塗ってもサビた感じにはならないと思います。

hyakuren190402s01.jpg
さらにもう一味追加します。
グレイッシュブラウンで足を汚します。

hyakuren190402s02.jpg
一応、宇宙空間でも足を付くことはありますし、
砂や土がない訳ではないと思います。
ですが、控えめにしてます。笑

hyakuren190402s03.jpg
これで予定していたウェザリングは完了。
イイ感じになりましたね。
簡単制作で進めてきましたが、塗装工程については
いつも通りの手間を掛けています。

完成までの時間が早いのでちょっと余裕があります。
もう少し手間を掛けたくなりますね。
まだ終わりたくないって感じです。笑


さて、どうしようかな。








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■百錬、ウェザリングとか

こんばんは~。

GWも3日以降は天気も良くてお出掛け日和が続きましたね。
例年では、我が家は出かけることなく、
家でじっとしていることが多いのですが・・・。

今年は天気が良かったこともあって3日、5日とお出掛け。
久しぶりの渋滞で少々疲れましたが、楽しい連休でした。

休日はあと1日あるので模型の時間も作れそうです。笑

という訳で百錬です。
hyakuren190323s03.jpg
基本塗装は終了して、今回からはウェザリングがスタート。
手始めはフィルタリングをしますが、
そもそも基本塗装でちょっと青すぎるかな・・
なんて思っていましたので、色味が変わるか試してみたくて
今回はフィルタリングをしてみます。

hyakuren190323s05a.jpg
使用したのはクレオスのフィルタリキッド。
バイオレットなので丁度良いかなと・・思いました。
結果的にはあまり効果なし。笑

効果が感じられたのは入隅のコーナーに残った
フィルタリキッドがイイ感じのスミ入れになった事。笑

次は少しキズを付けたいのでチッピング。
hyakuren190331s01a.jpg
チッピングはエナメルのジャーマングレーで。
使った筆はクレオスのドライブラシ用の筆です。
本当は1/144というスケール的にチッピングだとオーバーになる
かなと思いまして・・・
それで初めはドライブラシで細かい表現にしようと思いましたが、
やってみたらチッピングでも派手に見えてカッコ良かったので
結果的にこんな感じになりました。

実際にはオーバースケールだと思いますが、模型的には
カッコいいので良しですね。

次はウォッシングします。
hyakuren190331s07a.jpg
一応、この工程はフィルタリングから数日経過しています。
フィルターが乾く前からウォッシングをしてしまうと
塗料が混ざってしまうと思います。
工程管理は自己責任で。笑

使用したのはクレオスのウェザリングカラー。
ステインブラウンにしたのは赤みを足したかったからです。
普通にダークブラウンにしてしまうと、全体的に暗くなりますからね。

今回はフィルターリングもウォッシングも拭き取り要らずぐらいに
塗料を薄めてます。
理由は拭き取りのコントロールが下手だから。笑
だから拭き取らない。笑

それでも、ピンポイントに雨垂れを残したい部分は
その部分だけ濃い目の塗料を使っています。

hyakuren190331s14.jpg
予定していた一通りの工程は終了。
結果はこうなりました。

hyakuren190331s20.jpg
何度も繰り返しますが、百錬はなるべく手を掛けない、
がコンセプトですのでこのような予定にしていましたが、
やっぱりちょっと物足りないですね。笑

hyakuren190331s21.jpg
こうなった時に、手を掛けていない余裕が効きますね。
あと一手間・・を掛ける気持ちが湧いてきます。

hyakuren190331s22.jpg
こうして出来上がった本体を眺めていると
手間を掛けた部分が目に付きますね。
そうこうしていると、折角だからあとちょっと頑張ろう・・。
なんて思えます。

hyakuren190331s24.jpg
このサイズの武器にマスキングを何度もするなんて
普段は絶対あり得ません。笑

普段はヤスリ掛けでお腹いっぱいですからね。
塗装が始まるとラストスパートが掛かって
ヤル気が最後まで持たないことが多かったんですよね・・。

hyakuren190331s25.jpg
ともかく、手抜きで作った割には気づきのある
制作になっています。
楽しい。

もう少し汚します。笑









それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム