FC2ブログ
■MG ジェガン

■ジェガン、デカールとチッピング

こんばんは~。

いやいや、先週はブログ更新をサボりました。笑
ここ最近は模型モチベも上がらず、工作も全く進んでいません。

ま、仕方ないですね。笑
ヤル気が戻るまで模型はボチボチ休憩します。
幸いなことに、ジェガンの完成まで、
ブログの更新は続けられるので、ネタ切れまで頑張ります。

jegan190707s21a.jpg
まずはスミ入れの続きです。
各パーツをエナメル筆塗しています。
画像はすでにふき取りした後の画像です。

スミ入れも普段はジャーマングレーの一択でしたが
今回はブラウンを使ってみたのも良かったと思います。
折角自分で作る模型なのでセオリーから外れて好きな色を使う
というのも楽しいと感じました。

jegan190710s01a.jpg
それからデカールを貼りました。
今回もお気に入りの梵字デカールを使っています。
この後、ウェザリングをするつもりなので大きめのデカールをメインに、
コーション系のデカールは少な目にしています。

jegan190713s09.jpg
デカールの乾燥を待ってクリアーでコート。
使用したのはクレオスのスーパークリヤー3。

jegan190713s11.jpg
で、今回はデカールの段差消しをします。
使っているのはタミヤのスポンジヤスリ1500。

いつもはしない工程ですが・・・
今回段差消しをする理由はこの後のウェザリングが絡むからです。

実は以前作りました百錬、バルバトスのウェザリング、特にドライブラシで
デカールの段差がくっきり出てしまった、という反省がありまして・・。

今回はウェザリングでデカールの後が出ないようにしようと思ったわけです。

jegan190713s14.jpg
で、普段はやらない慣れない研ぎ出しでトラブル発生。
研ぎ出しはGTR依頼ですのでやってしまいました・・。笑
いわゆる削り過ぎです・・ついつい力が入りまして・・下地出ました。

jegan190713s15a.jpg
そして、ドボン>サフブラック>サフグレー>ブルー>ハイライトの
やり直しの工程写真です。

jegan190713s23.jpg
その間、上手く研ぎが出来たパーツは再度クリアー塗装。
これで確か3回クリアー吹いたと思います。
キレイにデカールの段差が消えました。

jegan190714s24a.jpg
それから、クリアーを吹いたパーツにもうひと味加えました。
実は研ぎ出しの時にあちこちパーツのエッジが削れているのを
発見しまして、どうしようかな・・と。

それでよくよく見てみると角が擦れるのは当たり前で
MSの運用を考えると有りだなと考えました。
濃い目のブルーに白いキズ。
コントラストも効いていてイイ感じじゃないですか。笑

jegan190714s29.jpg
という訳でスポンジヤスリであちこち削りました。
もちろん軽めにパーツを擦る程度です。

jegan190714s32a.jpg
という訳で、つや消しまで吹いた状態がコチラ。
イイ感じにデカールの段差が消えました。

こうして工作画像を見ながらブログ記事を書いていると
なとなくモチベが上がってきました。笑

自分でいうのもなんですが、最後の画像のパーツ群、
とてもキレイじゃないですか。

うん、少し作りたくなってきました。

今からジェガンの完成品眺めてきます。笑










それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■ジェガン、塗装の続き・スミ入れとか

こんばんは~。

この週末は暑かったですね。
あ、このジェガン、こっそりエントリーしました。笑
初GBWCエントリーです。
gbwc2019.jpg
ま、折角完成品があるので記念出品です。

コンテストにエントリーしておきながらなんですが・・・
実は暑さのせいもあってなのか、最近は模型モチベが下がり気味です。

理由は簡単で、お仕事が忙しいから、なのですが・・。
もちろん、仕事が忙しいのはありがたい事なんですが、
とにかく休みは何もしたくない、となる訳です。笑

それに最近は週末もプライベートな予定がそこそこあり、
特に模型の時間が取れなくなっています。

とはいえ、作るペースは落ちても模型製作は続けていきます。笑

jegan190706s12.jpg
そんな訳で今週のジェガンは塗装の続き。
基本塗装が終わったのでパーツごとに褪色を意識した
グラデ塗装をしています。

jegan190706s13.jpg
今回はいつもよりもコントラスト強めでグラデ。
褪色なのでラフに白っぽいカラーなら良いであろうと考え
塗装しています。
個人的にはイメージ通りの見た目になったと思います。

jegan190707s14a.jpg
グラデ塗装が終わったら次はエナメル塗料。
まずはハンドパーツの関節部分を塗り分けしました。
この部分も普段はメタリックやブラックにすることが多いのですが、
今回は赤みの強いブラウン系にしてみました。

それから、各パーツのスミ入れも行いました。
こちらも普段はジャーマングレーでスミ入れしますが
今回はブルーの機体に対して赤の強いブラウンを使いました。
レッドポイントまではいきませんが、多少インパクトが出せたのでは
ないかと思っています。

こういうカラーの遊びはとても面白いですね。

jegan190707s17.jpg
次はマスキング塗装です。
このパーツは胸のダクトですね。
ダークなブルーに対しブルーグレーなので
塗分けた意味を感じにくくなっていますが、僕は満足です。笑

jegan190707s18.jpg
こんな感じになりました。
グラデのお陰もあって、塗分けの効果が思ったよりも出ましたね。
十分別パーツ感は出せたと思います。
こういう気づきもやってみないと分かりませんね。


さて、来週は模型モチベが戻るのでしょうか・・。
僕の予想では、週末まで予定が目白押しなので
復活にはもう少し時間が掛かると思います。



という訳で、今日はおしまい。





それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■ジェガン、サフ~基本塗装スタート

こんばんは~。

早いもので今日から9月になってしまいましたね。笑
今年も残すところ4か月。
ジェガンはすでに完成しているので残り2体・・。
年内完成を目指していこうと思います。
jegan0901a.jpg
ただ、年末に向かって模型の時間は減ると思うんですよ。
さっそく、今月も同僚の結婚式が2回ありますからね。
ま、めでたいイベントではあるものの、
模型の時間が減るのは間違いありません。笑

やっぱり、年内は残り1体で終了ですね。


という訳でジェガン制作記。
jegan190623s01a.jpg
やっと塗装開始です。
前回、前々回と工作は少な目ですぐに塗装を
開始していたせいもあって、今回は凄く丁寧に
整面をやった感があります。

で、さらに久しぶりのMGということもありまして
パーツがすごく多い。笑

フレームを先に塗装しておくのは正解ですね。
一度に塗装をすると串が足りません。笑

あ、サフはガイアの黒サフです。
最近は毎度黒立ち上げがお決まりになってきました。

jegan190629s07a.jpg
それから、下地塗装です。
白いのはどのカラーを使ったのか覚えていません。笑
MGなのである程度の残量が必要なので、おそらくガイアの
EXホワイトを吹いたと思います。

これも最近のお決まりであるグラデを掛けていますが、
この塗装をしながら、次の工程で濃い目のブルーで塗装をすることを
決めていましたので、どうせ見えなくなるのであろうと
かなりチャレンジングな吹き方をしています。笑

マスキング無しである程度コントロールできるように
なった様な気がします。

正直、ブラシ塗装が楽しいです。

jegan190630s13.jpg
そして、話題のブルーはこちらです。
選択の条件は濃くて暗めのブルーという事と
光沢であるという事が条件です。

個人的な好みの話ですが、つや消しの塗料は後の工程で
面倒になることがあるので好みではありません。

jegan190630s14a.jpg
順番に塗装していきます。
ブルーは前出どおり、イエローはガイアの橙黄色。
レッドはガイアのブライトレッドかな。笑
グレーはガンダムカラーのファントムグレー。
この部分はデカールも貼らないし、ウェザリングも
あまり強烈にする部分ではないので
個人的につや消しでもOKなのです。

それと、僕の予想通り基本塗装で下地のグラデは
殆ど見なくなってしまいました。笑

jegan190706s09a.jpg
それから、しつこくグラデです。
褪色をイメージしてハイライトをいきなり吹いてみました。
使ったのはエアクラフトグレー。
かなり強烈な感じになりましたが、これからウェザリングを
していくので、これぐらいハッキリとカラーが違っても
それなりに馴染む・・・筈です。笑



今日はここでおしまい。








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■ジェガン、フレーム塗装

こんばんは~。

気が付けば8月も残り1週間。
WEB上ではオラザクやGBWCのエントリー報告を
沢山見かける時期ですね。

毎年の事ですが、僕の場合。
この時期に完成製品があればオラザクにエントリーすることも
ありますが、基本的には参加に前向きではありません。笑

最近はもっぱら力の抜けた模型製作が気持ちよく、
今の僕には昔のように半年以上かけてガンプラを作るような
スタミナは残っていません。

ただ、ツイッターなど周りの盛り上がりに感化され・・・
全く力作ではありませんが・・・
タイミングさえ合えば作品の応募はするといった状況です。

ま、お祭りですので参加者は多い方が盛り上がりますよね。笑
今年もどこかのお祭りに参加はすると思います。
見かけたら笑ってやってください。

jegan190602s25.jpg
ではジェガンです。
今回は整面の続きとフレーム塗装。
まずはバックパックのヤスリ掛け。

この手のカチッとした形状はヤスリ掛けをすると
とても気持ちが良いですね。
個人的にはこの状態を見て、とても満足しています。

jegan190602s27a.jpg
それから、シールドです。
地味にデカいです。笑
整面はもちろんですが、各モールドを処理しています。
凹みのモールドはタガネで彫り直し。
丸いモールドはスピンブレードで彫り直し。

jegan190602s31.jpg
シールドの工作は完了。

そういえば、今回スピンブレードを購入しました。
これ、丸モールドもいけるし、四角も彫れるのでとても良いですね!
今後も使用頻度はかなり高くなると思います。

しいて言うなら、持ち手のピンバイスが沢山ほしいです。

jegan190609s34a.jpg
それから、フレーム塗装です。
フレーム塗装と言っても、ガイアの銀サフ吹いただけです。笑
ただし、ビンのままというのもどうかと思ったので、
少々調色して、フレームっぽくパープル成分を追加しています。

調色してみて思いましたが、
銀サフってなかなか色味を変えるの難しいですね。
銀の感じは残したかったので、クリアー系の塗料を
混ぜていきましたが、なかなか変化しませんでした。
結果はご覧の通り、言わないと分からない程度の変化です。笑

jegan190616s01a.jpg
次はフレームの関節部分の塗分けです。
ざっくりですが、塗分けしたいパーツをマスキングもしないで
クリアオレンジをそのまま塗装。
画像はヒザ関節なので1パーツですね・・・。

それと、ついでにピンクサフも吹きました。
ピンクサフもこのブログでは初登場ですね。
ピンクというものの、ほんのりピンクは感じです。
このピンクは赤のパーツとイエローのパーツに
発色がよくなることを期待して塗装しました。

jegan190616s06a.jpg
こんな感じでフレームの塗装は完了。
関節部分はご覧の通り、雑です。
これでも、外装のパーツが付けばこの状態は目隠しされ
関節部分のみが露出します。

僕が良ければ問題ない仕上がりです。笑
それでも、ヒザの関節パーツはもう少し塗分けしても
良かったかな・・・なんて思っています。



そんな訳で、次回も塗装が続きます。








それでは、また~。m(__ __)m











プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■ジェガン、ヤスリ掛け再び

こんばんは~。

6日間の長めの夏休みが終了。
暑さは真っ盛りで模型テンション減少気味のこの頃。

この週末は模型活動ゼロです。笑
いや~、早く涼しくなってほしいです。

という訳でジェガンです。
jegan190602s24.jpg
前回はサフを吹きましたので
今回は整面の仕上げとして600番でサフ落としです。
使用しているヤスリのメインはスジボリ堂さんのマジックヤスリ。
これを使って水研ぎしています。

最近のお気に入りなんです。

jegan190526s09a.jpg
頭部から順番にヤスリ掛け。
メインのマジックヤスリは画像のホルダーに
付けて使うのはもちろん、ヤスリペーパー単体でも使用します。

それと、綺麗にエッジ出しをしたい部分は後ろに映っている
自作アルミバーにペーパーを張り付けたヤスリを使います。

jegan190526s14a.jpg
モールド回りのスジボリをチェックしつつヤスリ掛けを進めます。

こうして見ると、以前と比べてヤスリ掛けも力が抜けて深い傷が減りましたね。
初めはパーツの状態にもよりますが、基本は400番、
ヒケや段差が酷いと240まで使用します。
それでも、600でパーツの表面がこの状態なら僕は大満足。笑

jegan190526s14a_2019081819051582e.jpg
それから、ヤスリ掛けをしながらパーツを取って付けてを
繰り返しますので、パーツの干渉やはめ込み時に
無理にテンションが掛からないかチェックしつつ
問題があれば都度パーツを削ったります。

jegan190526s18.jpg
で、サフを削って綺麗になりました。
こうして見るとモールドは少々物足りない感じですが
現在の僕はすでに塗装に気が行っておりまして・・。

カラーはジャーマングレーのような濃いブルー。
合わせるカラーをどんなカラーにするのか、
どんなカラーでウェザリングするかを考えている状態です。

ある意味、塗装するために作っている感じです。笑


完成まで、もう少し制作記は続きます。








それでは、また~。m(__ __)m










プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

参加します!

「プリンのプカップ@3rd SESSION」に参加します。
プリンのプカップ@3rd SESSION | 模型・フィギュアSNS【MG】
超ローカルネットコンペ、通称「プカップ」の第3回はモデラーズギャラリーで開催
みんなで楽しみましょう!

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム