FC2ブログ

■Oガンダム 脚の工作

こんばんは~。

早いですね、知らぬ間に11月に突入してました。
年末に向けて、仕事もプライベートも少し忙しくなりそうです。
最近は僕の用事があったりで、家族で出掛ける機会も減っているので
今月はどこかに紅葉を見に行きたいと思っています。

では、現在のオーガンダム。
o_gundam171105s03.jpgo_gundam171105s07.jpg
見ても分からないと思いますが、こっそりと工作が進んでいます。

o_gundam171029s18.jpg
まずは脚。
ヒザのダクトを開口しました。
これはガンプラモデリングマニュアルの影響で、
そちらの工作を参考にやってみました。

o_gundam171029s19.jpg
開口したい部分の裏からリューターでパーツを削って、
表からデザインナイフで少しずつカットしました。

o_gundam171029s20.jpg
工作が苦手の僕としては予想外に綺麗にカットできました。
ただ、意外と穴が大きいので中が丸見えです。
ダクトを抜いたままでは中途半端ですね。

o_gundam171105s02.jpg
それから、短く感じた太ももを1mm延長しました。
パーツに穴をあけたプラバンを張り付けて、
隙間をアルテコの粉+瞬着で埋めました。
初めて使いましたが、お手軽でした。

o_gundam171105s10.jpg
接続部分はこんな感じです。
先にも書きましたが、穴をあけて接続に問題がないか
確認してからプラバンを接着しました。

それから胴体です。
o_gundam171105s01.jpg
胴体も太もも同様の延長工作です。
パーツに1mmのプラバンを張り付けて接着、
隙間をアルテコ粉+瞬着で埋めて整形しました。

それから、プラバンに開けた穴ですが、
丸いポリキャップを通さないといけないので
それなりに大きな穴(5mm以上)になります。

僕がピンバイスで開けられる穴は3mmまで。
それ以上はリーマーという開けた穴を大きくする工具を
使っています。

o_gundam171105s08.jpg
裏から見るとこんな感じです。
しかし、1mmのプラバンでも削るのは一苦労ですね。
張り付けたプラバンをニッパーである程度カットしてから、
240で削り始めましたが全然削れない・・・。

結局リューター使いました。(笑)
パーツギリギリまでプラバンをリューターで削ってから
さらに160で粗削り>320>400とヤスリ掛けしました。
結局荒いヤスリを使った方が早いしキレイになりますね。

昔、ハイニューを作った時以来の160番を使ったと思います。
あの時もエポパテが全然削れなかった事を思いだしました。

テンションが高いうちに工作を進めます。







それでは、また~。m(__ __)m











スポンサーサイト
プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

参加します!

「プリンのプカップ@2nd JAM」に参加します。
プリンのプカップ@2nd JAM[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ
超ローカルネットコンペ、通称「プカップ」の第二回はモデラーズギャラリーで開催
レギュレーションは「しっぽ」
たったそれだけ!!

みんなでコンペを楽しみましょう!

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム