FC2ブログ

■キューベルワーゲン、塗装とフィギュア作り

こんばんは~。

6月になりましたね。
今年も5か月経ってしまいました。笑
現時点で完成品はバルバトスの1体だけ。

少し制作ペースを上げていこうと思いますが、この先は梅雨と夏が待っています。
ま、こうして考えている時間が勿体ないので、取りあえず手を動かします。

今日はキューベルワーゲンです。
kubelwagen_type82190406s05.jpg
本体の塗装を進めています。
基本色のダークイエローに褪色をイメージして
白く調合したカラーをブラシでランダムに吹きました。

kubelwagen_type82190406s03.jpg
褪色をイメージしているので、なるべく日の当たる部分に
吹いてみました。
とは言うものの、物足りなくなくなって吹き過ぎるという・・。
折角の下地のグラデを残しつつ、白くなった部分を作る。
なかなか楽しい塗装です。

kubelwagen_type82190409s01.jpg
次のデカールを貼りました。
ナンバープレートのピンクはお遊びです。
あまりまじめに作っても面白くないので遊んでみました。

kubelwagen_type82190409s02.jpg
ガンプラのようにデカールをたくさん貼らなくていいので楽ですね。
AFVのキットを作って思うのは、デカールってたくさん貼らなくても
塗装で情報量は増やすことが出来る、という事ですね。

そういう意味ではデカールも塗装の一部だと感じます。

kubelwagen_type82190412s01a.jpg
それから、デカール保護でクリヤー塗装。
次のウェザリングに備えます。


kubelwagen_type82190411s01.jpg
で、空いた時間にフィギュアの塗装を始めます。
初めは敷居が高かったですが、やってみると楽しいです。

kubelwagen_type82190411s02.jpg
初めに黒サフを吹きます。
これはB&W塗装をイメージしていますのでまずは黒から。

kubelwagen_type82190411s03.jpg
前回の時はこの黒を残し過ぎて後の工程が
発色しなくて大変苦労した記憶が残っています。笑
原因自体は次の工程なので、この時点はしっかり黒く塗装します。
使ったのはガイヤの黒サフ、ブラシ塗装です。

kubelwagen_type82190411s06a.jpg
そして、クレオスのグレーサフをブラシ塗装。
前回の失敗を踏まえ、フィギュアの上から丁寧にサッと吹きました。
前回との違いは横からも吹いて黒い部分を意識的に
減らしたことです。
それでもいい感じに影になる部分に黒サフが残っていると思います。

この先の筆塗が楽しみな下地になりました。
やっぱり、1回目よりは2回目の方が上手く出来ますね。笑
自分の進歩が感じられる楽しい時間でした。

とは言っても、まだ下地塗装しただけですけどね。










それでは、また~。m(__ __)m











スポンサーサイト
プラモ・模型ブログランキングモデ・ギャラのブログランキング

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)

Author:ガンプラ好きなお父さん(ガン父さん)
大好きなガンプラを日々楽しく製作しています!
そろそろビギナーを卒業か?

HP作りたい方はこちら!

使いたい方はコメお願いします!
メールで差し上げますよ!!

Twitter

FOLLOWはお気軽に!

ガンプラおすすめ

ガンプラお薦めサイトです。
改造パーツ,模型用工具はココ!
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
ガンプラ完成品投稿サイト
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
上手い人はたくさんいますね~。

お父さんのお店!

お世話になりました!
ガンプラ通販 ストライク

ストライクは平成24年9月末をもちまして無期限休業となりました。リンク先の皆様にはサイトでのご紹介、バナーやリンクでご協力いただきましてありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

QRコード

QRコード

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム